ブログ

正しい口腔ケアの強い味方、POICウォーター♪

ブログ 

POICホームケア(POICウォーター)は家庭でのデイリーケア用に開発された『口腔洗浄液』
通常の歯磨きではなかなか落とせない汚れを分解洗浄、人体に無害で安全に除菌もしてくれます。

口は本来、多くの栄養を体に取り込む為の機関です。

栄養が集まるということは、細菌も集まりやすいということ。

口腔が汚いと虫歯はもちろん、さまざまな病気、ウィルスの感染リスクなどに繋がると言われています。

だからこそ、日頃からの口腔ケアがとても大切になるのです。

 

さてPOICウォーター(タンパク分解型除菌水)とは??

この水の特徴は、今までの除菌水では出来なかったタンパク分解洗浄をしながら除菌を同時に行うことができる点にあります。つまり、タンパク分解の際の酸性物質により、それ自身が次亜塩素酸イオンか次亜塩素酸に形を変え、結果として強力な除菌水に変化して行くところに大きな特徴があります。

次亜塩素酸(HCLO)は人体に元来備わっている白血球の持つ除菌成分です。

 

続きまして

安全性についてですが、

POICウォーターはタンパク分解洗浄の主役である次亜塩素酸イオン(OCL‾)が約480ppm、消毒の主役である次亜塩素酸(HCLO)が約20ppmに設定されており、設定されており、食品添加物の規定にある次亜塩素酸の上限濃度よりもはるかに低い濃度設定なので安心して利用いただけます。

次亜塩素酸(HOCL)と次亜塩素酸ナトリウム(NaOCL)の違いについて。

簡単に例を挙げますと、次亜塩素酸(HOCL)生体免疫由来の殺菌成分で皮膚粘膜に対して為害性が無いのに対し、次亜塩素酸ナトリウム(NaOCL)はハイターなど為害性が大きいです。

さらに、殺ウィルス、殺菌効果についてはHOCLはNaOCLに対して10倍〜100倍の効果があると言われています。

 

口腔内の除菌ができるということは

口臭がなくなる!

歯周病のリスク低減!

ウイルス対策!

慣れるまでは、口腔内がプールのような気分ですが、使用後のさっぱり感がやみつきになります!

ドクターはもちろん、スタッフも現在全員使用中です!

 

皆様もぜひ一度お手にとってみてほしい商品です。

 

 

 

ページトップへ戻る